「FlashPlayer」が必要です。ご覧になれない方は、こちらからダウンロードしてからJavaScriptがご利用できる環境でご覧ください。

ハッスル通信

熱きファイトが西調布を燃え上がらせた!
12・4『ジェッツ3』大会レポート

2010年12月5日

12月4日(土)東京・西調布格闘技アリーナにて、『ハッスルマンズワールド』ピンオフ企画『ジェッツ3〜ロード・トゥ・ハッスルマンズワールド〜』が行われた。


3回目となる今大会は、「プロレスラーは強くなければいけない」という『ハッスルマンズワールド』の理念に基づいて、熱すぎるファイトが連発! メインジェッツでは、かつてZERO-ONE(現ZERO1)のリングで火花を散すファイトを展開した若鷹ジェット信介と小笠原和彦がジェッツのリングでひさびさの再会をはたした。

試合は、ジェットがSTYLE-Eの柴田正人、小笠原が頑固プロレスのサイクロン北原をそれぞれパートナーにタッグマッチで激突。試合前からジェット&柴田は小笠原を挑発しながら一切遠慮なしのハードヒットを仕掛けると、負けじと小笠原も重くて鋭い正拳突き&蹴りをガンガン叩き込む。そして、中盤以降は4人の中では一番キャリアが浅い若手の北原が捕まる展開となるも、なんとか必死に食らいつく。しかし、小笠原&北原の分断に成功したジェット&柴田は、最後にジェットが粘る北原を破壊王譲りの垂直落下式DDTで沈めて勝利を飾った。試合後には再び激しい睨み合いを展開し、再戦を誓ったジェットと小笠原。まだまだ闘い足りないといった表情を浮かべた両者の闘いは、まさにジェッツのリングから再び始まりそうだ。

また、セミでは、12・2『ハッスルマンズワールド #3』新宿FACE大会でタッグを組んだ、坂田“ハッスル”亘と、ZERO1期待の若手蹴撃ファイターである斎藤謙が一騎打ち。序盤は、斎藤の力量を測るかのごとく寝技でじっくり攻める坂田に対し、斎藤も負けじと応戦。中盤以降は、両者の激しいキックの攻防が展開され、坂田の強烈なミドルキック、逆水平チョップが斎藤の胸板に何度も炸裂する。それでも心が折れることなくやり返して行く斎藤は、坂田の顔面めがけて張り手、ヒザ蹴りを連発で叩き込むと、PKを炸裂。さらに、斎藤は何度も切り返されながらも諦めることなくスリーパーホールドで坂田を絞め上げ続ける。しかし、斎藤の反撃をしっかりと受け止めた坂田は、「お前、しつこいな」と言いながら急角度のバックドロップを連発で炸裂させるも、カウント2で返す斎藤。ならばと、坂田は必殺スーパーキックを斎藤の顔面に叩き込み、粘る斎藤をマットに沈めた。

そして第3ジェッツでは、@UEXILEが、黒の中村カントクに代わって登場した黒の笹崎レフェリーによる刺客“世界のムチ使い”を迎え撃つことに。大会開始前に、11・2『ジェッツ2』新木場大会で、@UEXILEの全身にムチで生傷をつけまくったKAIENTAI-DOJOのバンビと対戦が発表されていた@UEXILEだが、なんと目の前に現われたのはムチを持った藤田ミノル。すっかりムチ恐怖症になってしまった@UEXILEは、「ムチは反則っす!」と猛アピール。これには藤田もおとなしく応じたものの、試合開始早々に@UEXILEに握手を求めると、握り返してきた@UEXILEにサスケだましを炸裂。この一発で完全にのびてしまった@UEXILEだが、黒の笹崎レフェリーの判断によっていきなりの大ピンチを救われる。しかし、終盤以降、やっぱりムチを持った藤田は@UEXILEめがけて強烈なスパンキング。これで完全にグロッキー状態となった@UEXILEから、藤田はBONEYARDでギブアップ勝ちを奪った。

他にも第2ジェッツでは、どインディ界のスーパースター佐野直が、元高田モンスター軍の黒ガマ大王と対戦。身体がヌルヌルと滑る黒ガマ大王のガマ油殺法に序盤は苦戦した佐野だが、中盤以降、黒ガマ大王のヌルヌルが切れてきた頃合を見計らって反撃開始。最後は、佐野がスタンディング式シャイニング・ウィザードで黒ガマ大王を退けた。そして、大会終了後には、佐野の対戦アピールに対してジェットが承諾。二人の一騎打ちが、12・28『ジェッツ4』(新木場1stRING)で行われることが決定となった。この日も熱いファイトが展開されたロード・トゥ・ハッスルマンズワールドへの道は、年末までバク進を続ける!


▼12・4『ジェッツ4』(西調布格闘技アリーナ)全試合結果
【オープニングジェッツ〜学生プロレス提供試合】
○潮吹豪
[5分17秒、外道クラッチ]
×まん毛ソルジャー

【第2ジェッツ〜KUZU、怒りの脱出!】
○佐野直
[5分36秒、スタンディング式シャイニングウィザード]
×黒ガマ大王

【第3ジェッツ〜@UEXILE vs世界の強豪シリーズ6】
○藤田ミノル
[10分24秒、BONEYARD]
×@UEXILE

【第4ジェッツ〜ロード・トゥ・ハッスルマンズワールド・スペシャル

○坂田“ハッスル”亘
[12分09秒、スーパーキック]
×斎藤謙

【メインジェッツ〜ジェッツ・トゥ・ザ・フューチャー】
○若鷹ジェット信介&柴田正人
[13分14秒、垂直落下式DDT]
小笠原和彦&×サイクロン北原