「FlashPlayer」が必要です。ご覧になれない方は、こちらからダウンロードしてからJavaScriptがご利用できる環境でご覧ください。

ハッスル通信

「坂田さんの出る幕じゃない!」
ジェット、金村&木村を12・2『ハッスルMAN'Sワールド#3』で迎撃へ!!

2010年11月4日

1月4日(木)、都内・ZERO1道場にて、ハッスル制作委員会が記者会見を実施! 10・27『ハッスルMAN'Sワールド#2』(後楽園ホール)の大会終了後に突如乱入してきた金村キンタローと木村浩一郎に対しての見解を発表した。


新生ハッスル旗揚げ第2弾大会として行われた『ハッスルMAN'Sワールド #2』。メインハッスルで行われた坂田“ハッスル”亘と若鷹ジェット信介の再戦は、ジェットが坂田に肉薄したものの、最後は惜敗。しかし、叩き潰されても必死に食らいつく姿が場内の観客を圧倒し、感動のうちに幕を閉じるはずだった。

そんな感動のフィナーレをぶち壊しにしたのがアパッチ軍を再結成した金村と木村の乱入だった。その2人は10月30日にマスコミ各社とハッスルマンズワールド事務局宛に、FAXにてコメントを送付。それぞれ乱入した理由を、「どんどんいろんな団体に、でたらめに喧嘩を売りまくったる。その手始めにまずは、木村の兄貴と乗り込んだハッスルや!」(金村)、「何がやりたいんだ?」(木村)と語っているものの、未だに真意は不明のままだ。

本日の会見は、その2人のコメントに対する、ハッスルマンズワールドサイドの見解を示すために開かれた。まず、坂田だが、「金村に関しては一言で言ってしまうと、あいつこそクズ! 俺流に言わせれば下僕だ!」と、微妙に意味合いの違う言葉を並べ立てて罵倒。「俺たちは世界極小団体と言っているけど、プロレスと真剣に向き合うと決めたんだよ」と、一緒にしてくれるなと言わんばかりの口調でまくし立て、「もし、あいつに我々と同じような気持ちがあるなら、12月2日に試合をしてもらっても構わない」と、12・2『ハッスルMAN'Sワールド #3』(新宿FACE)への参戦を容認した。

また、木村に関しては、「『プロレスとエンターテインメント、どっちがやりたいのか?』って、それはこっちのセリフだよ。おまえこそ何がやりたいんだ!」と逆質問。「プロレスかエンターテインメントかなんていうのは小さいこと。俺は大枠のテーマとして、プロレスラーは強くなければいけないって思っている。俺に言わせれば、彼の言うことなんか超越しているよ」と胸を張る。そして、「経験やスキルがあるんでしょうけど、それは遠い過去の話。あなたこそ、過去の選手なんじゃないの?」とバッサリだ。

一方のジェットは、「金村さんは旧ZERO-ONE時代から付き合いもあって、大会の前の日にも連絡をもらってたんですよ。だから、ボクがやっているから、ナメてきた部分があるんでしょうね。まだ『ハッスルMAN'Sワールド』は2回しかやってないけど、全身全霊をかけて作ってきたつもり。それを乱入みたいな形でぶち壊されて、納得がいかない! 裏切られた気持ちですね」と、坂田以上に怒り心頭。そして、木村も含めて、「ああいうヤツらに構っていられない。ボクが一回で終わらせますよ!」と、改めて迎撃することを宣言した。

「本気の覚悟があるなら、来てもらっても構わない。でも、遊びに来たのか、からかいに来たのかわからないけど、今度もそんなんだったら相手にしないよ。でも、やったんだから、落とし前はつける。あいつらが味わったことのないことをやってやるよ!」

坂田自身も金村や木村を迎撃する気持ちは十分にある。しかし、「彼らがこちらの用意したところに出てくるなら、まずボクがいく。坂田さんの出る幕じゃない!」というジェットの気持ちを尊重。「ここはジェットに託す」と愛弟子に下駄を預けた坂田は、「ボクはボクで世界中のハッスルしているレスラーと闘う。新たな外国人も見てみたいしね」と、新たなハッスルマンズ発掘に力を注ぐ腹積もり。とりあえず、金村&木村の上がるリングとして、12・2新宿FACE大会を指定したわけだが、果たしてこの呼びかけに無法者2人がどう返答してくるのか? 今後の動きに注目だ。
また、この会見に先立って、@UEXILEから『ハッスルMAN'Sワールド』のスピンオフ企画、『ジェッツ』の日程が発表された。EXILEの歌を口ずさみながら偉そうな態度で会見場に姿を現した@UEXILEは、まず先日の11・2『ジェッツ2〜ロード・トゥ・ハッスルマンズワールド〜』(新木場1stRING)について、「方向性は伝わってないかもしれませんけど、伝わるまでやり続けるッス!」と述べると、「いずれは『ジェッツ』を『@UEXILE』シリーズにするッス!」という野望を口にした。

@UEXILEの野望はともかく、次回の『ジェッツ3〜ロード・トゥ・ハッスルマンズワールド〜』は12月4日に西調布格闘技アリーナにて開催が決定。そして、12月28日には新木場で『ジェッツ4〜ザ・忘年会プロレス・リベンジ!〜』が開催される。『ジェッツ4』に関して、ジェットは、「昨年、ハッスルとは関係なく忘年会プロレスというのを年末にやったんですよ。これはいっそのことプロレス会場で忘年会をやってもらおうという企画だったんですけど、個人的に数十万円の大赤字で。今年はボクが笑って年を越せるようにリベンジしたいので、皆さんよろしくお願いします」と懇願していた。


なお、@UEXILEが、5日(金)19時から21時の間にUstream『HUSTLE MANS TV』にて、11・2『ジェッツ2』(新木場1stRING)で“クズ事業仕分け”の結果発表をする予定。既に某団体への就職&デビューが決まったクズもいるようだが、はたして、クズ共の運命は!? こちらも注目だ!


▼『ハッスルMAN’Sワールド #3』

■日時
2010年12月2日(木) 試合開始19時00分(18時15分開場)

■会場
新宿FACE
東京都新宿区歌舞伎町1-20-1 ヒューマックス・パビリオン新宿歌舞伎町7F 
TEL:03-3200-1300
《アクセス》
JRご利用の場合、新宿駅東口より徒歩5分、
東京メトロ丸ノ内線ご利用の場合、新宿駅より徒歩5分
西武新宿線西武新宿駅より、徒歩3分
小田急線ご利用の場合、小田急新宿駅より徒歩10分
京王線ご利用の場合、京王新宿駅より徒歩10分

■主催
ハッスル制作委員会

■お問い合わせ
ハッスル制作委員会 03-5777-5363

■発売日
一般発売 2010年12月7日(日)〜
※チケットぴあのみ、12月9日(火)〜

■発売所
・e (イープラス)http://eplus.jp/battle/ (パソコン&携帯から)
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:817-625) http://t.pia.jp/
[ぴあ店頭販売・セブンイレブン・サンクス・サークルK各店]
・ローソンチケット0570-084-003(Lコード: 34116) http://l-tike.com/
[ローソン各店]
チャンピオン 03-3221-6237
後楽園ホール 03-5800-9999
闘魂SHOP   03-3511-9901

■チケット料金
《前売/当日》
VIP(テーブル席)6,000円
S席 5,000円
A席 3,000円



▼『ジェッツ3』〜ロード・トゥ・ハッスルマンズワールド〜
■日時
2010年12月4日(土) 試合開始18時00分(17時30分開場)

■会場
西調布格闘技アリーナ
東京都調布市上石原2-40-6 B1
TEL:0424-80-3731
《アクセス》京王線・西調布駅・徒歩3分

■主催
ハッスル制作委員会

■お問い合わせ
ハッスル制作委員会 03-5777-5363

■発売日
一般予約受付開始 2010年11月9日(火)

■予約受付 
メール予約 info@hustlehustle.com
電話予約 03-5777-5363(ハッスル制作委員会)
ツイッターDM予約 @HUSTLE_Mans(DM)

※チケットは当日引換えとなります。予約をして頂いた場合は2,000円となります(当日は2,500円)。
※予約時には 大会名(12月4日ジェッツ3)・ご氏名・住所・TEL・チケット枚数をご記入下さい。
※メール・電話・ツイッターでのご予約時に予約番号をお渡しします。
※当日、チケット引換え時にお名前と予約番号をお伝え下さい。

■チケット料金
《前売/当日》
前売(予約)2,000円
当日 2,500円



▼『ジェッツ4』〜ザ・忘年会プロレス・リベンジ!〜

■日時
2010年12月28日(火) 開場・開始時間未定

■会場
新木場1stRING
東京都江東区新木場1-6-24
TEL:03-3521-1015
《アクセス》
京葉線・りんかい線・有楽町線「新木場」駅より徒歩3分

■主催
ハッスル制作委員会

■お問い合わせ
ハッスル制作委員会 03-5777-5363

■発売日
一般発売 2010年11月下旬(後日お知らせいたします)

■発売所
イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット等、後日決まり次第お知らせいたします。

■チケット料金
後日お知らせいたします。