「FlashPlayer」が必要です。ご覧になれない方は、こちらからダウンロードしてからJavaScriptがご利用できる環境でご覧ください。

ハッスル通信

「所詮、宇宙パワーだろ!」ジェット、木村との一騎打ちが決定!!
カードが流動的な坂田は金村との対戦も示唆!!

2010年11月12日

11月12日(金)、都内・ZERO1道場にて記者会見を開き、12・2『ハッスルMAN'Sワールド#3』新宿FACE大会の一部対戦カードを発表した。

再生する


本日発表されたのは以下の5カードだ

▼12・2『ハッスルMAN'Sワールド #3』(新宿FACE)決定対戦カード

坂田“ハッスル”亘&X
vs
越中詩郎&X

若鷹ジェット信介
vs
木村浩一郎

X
vs
金村キンタロー(アパッチプロレス)

@UEXILE
vs
世界の強豪

旭志織(KAIENTAI-DOJO)&佐藤悠己
vs
めんたい☆キッド(九州プロレス)&阿蘇山(九州プロレス)


注目は、前回の10・27『ハッスルMAN'Sワールド#2』後楽園大会の試合終了後に乱入してきた金村キンタローと木村浩一郎の無法者コンビの扱いだ。本日、ジェットvs木村、Xvs金村というカードがハッスルMAN'Sサイドより発表されたが、山口日昇ハッスルエンターテインメント代表は、「こちらの組んだカードを飲むのなら、試合をしてもらっても構いません。それが坂田のスタンスです」とのこと。金村&木村サイドがこのハッスルマンズサイドの提案を受け入れるのであれば、両者の参戦は決定する。

まず、ジェットvs木村の一騎打ちだが、「坂田さんの出る幕はない!」というジェットの意を汲む形で組まれた試合だ。

「ヒクソン(・グレイシー)と闘ったとかよく知らないけど、土足で踏みにじられてイライラしますね。坂田さんからは“木村は任す!”と言ってもらったので、ボクが一回でけじめをつけます!」と、改めて闘志を露わにしたジェット。「旧ハッスルから色眼鏡で見られてきましたけど、他の団体に負けない闘いを見せてきている自負があります。木村は“いったい何がやりたいんだ?”って発言していましたけど、それは彼のプロレス人生にも直結するんじゃないですか? 所詮、宇宙パワーだろう!」と、木村が過去に変身していた“スーパー宇宙パワー”というキャラクターを鼻で笑い、意気込んでみせた。

もちろん、ヒクソンとの対戦をはじめ、様々な修羅場をくぐり抜けてきた木村の格闘技歴をナメているわけではない。それでもジェットが臆することがないのは、私生活から何から全てを捧げて作り上げてきた『ハッスルMAN'Sワールド』という舞台を踏みにじられたという怒りがあるからだ。

「どういう仕掛けをしてくるか知らないですけど、ボクもU-FILEに出稽古に行っているし、ZERO1さんの道場でも練習させてもらっている。もちろん、坂田さんからも教えを受けています。その全部をかけて、12月2日、木村を一回で終わらせますよ!」

坂田との2連戦を経験することによって、図らずもジェットは様々な技術を吸収することができた。その全てを木村にぶつけ、抗争を早期に終結させる腹積もりだ。坂田も、「木村に関してはここ数年、何をやっていたのかわからない。輩以外の何者でもない。ジェットの闘志と気持ちに任せます」と全幅の信頼を寄せている。ジェットはこの期待に応えることができるのだろうか?

木村に対して怒りを爆発させる一方、旧知の間柄である金村に関しては複雑な面持ちを見せたハッスルMAN'Sワールドサイド。金村の対戦相手は未定だが、「俺の中でやらせたい選手はいる。気持ちとしては柴田(正人)に経験させたいけど、発表まで時間をください」とまだ絶賛協議中とのことだ。

「金村に関しては害意はない」という坂田。「選手としてやる以上は、彼も覚悟を決めてきたんでしょうから、相応しい相手とやらせますよ。でも、プロレスに対するモチベーションが低下しているようだったら、今後はないですね」と、木村の試合と違い、金村の気持ちを査定するようだ。
なお、坂田&Xvs越中&Xというカードも発表されはしたものの、Xが二つも並んでいるとおり、まだまだ流動的。基本的には坂田と越中が対戦する方向とのことだが、それをばらしてタッグを結成する可能性もあるというのだから驚きだ。

このカードは、「旧ハッスルがああいうことになってから、その間、エッチューさんには非常にお世話になっていて、言葉では言い表せない感情があります」と、坂田自ら望んで組んだカード。「年内最後なので、組むなり闘うなり、明るく終りにしたいので、それに相応しいパートナーや相手を考えています」と、熟慮のうえで最終決定をするつもりだ。

しかも、場合によっては越中とタッグで金村と激突することも示唆した坂田。正式なカード決定まで、まだまだ一波乱も二波乱も起きそうだ。
また、その他のカードではジェット曰く、「天狗の鼻が伸びきっている」という@UEXILEが、またもや世界の強豪と対戦。「さらに太く伸びてくれればいい」とジェットから期待されたとおり、「誰が来ても、やるッス!」と本人もその気だ。

そして、ジェットが一押しなのが、旭&佐藤vsめんたい☆キッド&阿蘇山のタッグマッチ。関東初登場となる九州プロレスのめんたい☆キッドはもちろん、ジェットの大学時代からの盟友でもある旭については、「KAIENTAI-DOJOファンじゃない人にも見てほしい人材です」と、太鼓判を押した。

ずらりと注目カードが揃ったものの、肝心の坂田のカードと金村のカードが流動的なのは気になるところ。果たして、ハッスルマンズサイドはどのようなカードを決定するのか? 次なる発表を待て!

関連大会:ハッスルMAN’Sワールド #3
関連ニュース:「坂田さんの出る幕じゃない!」 ジェット、金村&木村を12・2『ハッスルMAN'Sワールド#3』で迎撃へ!!
チケット情報はこちら