「FlashPlayer」が必要です。ご覧になれない方は、こちらからダウンロードしてからJavaScriptがご利用できる環境でご覧ください。

ハッスル通信

「もう一回だけ、チャンスをください!」
ジェットが土下座! 10・27後楽園大会で坂田と再戦決定!!

2010年10月9日

10月9日(土)、都内・ZERO1道場にて記者会見が行われ、10・27『ハッスルMAN'Sワールド #2』(後楽園ホール)で坂田“ハッスル”亘vs若鷹ジェット信介の再戦決定!


新生ハッスル旗揚げ戦となった9・10『ハッスルMAN'Sワールド #1』(新宿FACE)にて、坂田“ハッスル”亘と一騎打ちで激突した若鷹ジェット信介。「死んでも勝つ!」という戦前の言葉通り、ジェットは試合序盤の場外戦で坂田を血ダルマにするなど積極的な攻撃を見せ、下克上を予感させた。ところが、中盤以降、ジェットの技を受け切った坂田が怒涛の反撃。最後は坂田がドラゴンスープレックスを完璧に決め、ジェットをマットに沈めたのだった。

そして、試合後、「このイベントだけは俺が締めないといけないと思ってたし。次は勝ちます。もう坂田だけのハッスルMAN'Sワールドだけじゃないから」と雪辱を誓ったジェットは、今月2日、なんと10・27『ハッスルMAN'Sワールド #2』(後楽園ホール)で坂田との再戦を要求したのだ。

そんな中で迎えたこの日の会見には、坂田、ジェットが出席。会見冒頭、坂田は再戦についてジェットと話し合いをしたことを明かし、「ジェットの考えていることに対して、僕なりのけじめはつけたつもりです。われわれにとって、現時点で後楽園ホールは最大のビッグマッチ。そういうことを踏まえた上で、彼の私的感情で“後楽園でもう一度”というわけにはいかない。そういうことで、ジェットには“ないよ”という僕の意思を伝えました」と、ジェットの再戦を否定。そして、坂田は、同じく対戦要求が届いているという体重300kgの巨漢外国人選手と対戦することを発表した。

するとここで、ジェットが「坂田さん、待ってもらっていいですか」と、カード決定をストップ。「この前、話しただろ」とはねのける坂田に対し、ジェットは「みなさん、聞いてもらっていいですか? 僕個人、坂田亘に胸を借りるとかではなく、もう一回、お願いしたい。こういった公の場で言わないと坂田さんの気持ちを変えられないと思って黙ってましたけど、この場で改めて、みなさんの力を貸してください。ダメですか、坂田さん。僕は“坂田=ハッスルMAN'Sワールド”という景色をどうしても変えたいんです!」と、必死に食い下がる。

このジェットによる対戦要求に対して、坂田は「団体としては当たり前のことだし、いいことだし、それはわかる。だけど、さっきも言った通り、今の俺たちにとって後楽園ホールはビッグマッチなんだ」と再度却下。それでも諦めきれないジェットは、「わかってます。僕は『ハッスルMAN'Sワールド』が“世界で一番小さな団体”だと骨身に染みて一番わかってます。正直、坂田さんはそれがわかっているとは思えないです。この間と言ってることは同じかもしれない。でも、坂田さんはまだ全然理解していない。俺はこの小さな団体、小さい所からファンのみんなと一緒の目線で育っていける象徴が俺であって然るべきだと思います。そこは坂田さんじゃない。そのために、僕はもう一回やって坂田さんに勝つ必要があるんです」と、さらに熱く訴える。

しかし、このジェットの熱い訴えに対しても、坂田は「お前、ファンに媚を売ってるみたいだな」と、真っ向から否定。ここから会見は、さながら討論会の様相を呈すと、坂田は「お前はこの1ヵ月で何か変われるのか? 何を見せられるんだ! 俺にじゃねえよ、みんなに何を見せられるんだ?」と、ジェットに厳しく問い詰める。すると、ジェットは会見で用意されていた机をちゃぶ台返しのごとくひっくり返すと、坂田と一触即発の状態に。これには坂田も「そういうやり方が俺に通用すると思っているのか?」と、一気に顔色が変わる。ここで、「なんだってやりますよ!」と反論したジェットは、なんと坂田の目の前で土下座をし、「坂田さん! もう一回だけ、俺の挑戦を受けてください! 絶対に違う結果を見せます!!」と訴える。

このプライドを捨てて土下座をしてまでも再戦を訴えるジェットに対し、坂田は「それは俺に対してだけ言ってるんじゃねえよな? 約束できるな? 覚悟を見せるってことだな」と問い詰めると、ジェットは頭を下げたまま「絶対に違う結果を見せます! もう絶対に裏切らない! もう一回だけ、チャンスをください!!」と最後の訴え。すると、坂田は「お前、壊れてもいいんだな? そういう覚悟でお前は言ってるんだな? もう後戻りできんぞ。レスラーとして、男として、自分の言ったことに責任を持てよ!」とジェットに念を押すと、「後楽園、その一騎打ち、決定でいいよ」と言い残し、会見場を去って行ったのだった。

これにより、10・27『ハッスルMAN'Sワールド #2』(後楽園ホール)で坂田“ハッスル”亘vs若鷹ジェット信介の再戦がついに決定! これを受け、ジェットは「僕は、みんなを、自分を、そして坂田亘を絶対に裏切らない! ひと回り違った形でみなさんの前で立つことを約束します!!」と坂田へのリベンジを誓った。そして、会見後に行われた囲み取材で、ジェットは「坂田亘の弱点をよく知っている人、あるいは僕が知る限りで坂田さんと公私共に仲良くしている田村さんのところに敢えて飛び込んで、心と身体を鍛え直してきます」と、坂田の盟友である田村潔司のもとへ出稽古に行くことを告白。土下座をしてまで掴み取った坂田との再戦、そして田村潔司との遭遇で、はたして、ジェットは新たなる風景を『ハッスルMAN'Sワールド』で見せることができるのか!?

また、この日は、会見に先立って@UEXILEが、11月2日(火)東京・新木場1stRINGにて開催されるスピンオフ大会『ジェッツ2』の概要を発表。“ロード・トゥ・ハッスルMAN'Sワールド”のテーマで行われるこの大会では、@UEXILEが「プロレス業界のクズを集めて、わたくし、@UEXILEがクズの事業仕分けを行い、使えるクズ、どうしようもない本物のクズ、そいつらを判別していこうかなと思ってるッス!」と、今年7月にデビューしてからまだ2戦しか経験していない新人レスラーとは思えない“プロレス事業仕分け”を断行することを宣言。こちらも注目だ!!


▼10・27『ハッスルMAN'Sワールド #2』(後楽園ホール)決定対戦カード
坂田“ハッスル”亘
vs
若鷹ジェット信介

関連大会:ハッスルMAN'Sワールド#1
関連ニュース:「もう一度坂田“ハッスル”亘と闘いたい!」 ジェット、坂田に10・27後楽園大会での再戦を要求!
関連ニュース:11・2『ジェッツ2』開催決定! チケット一般発売は10月9日より発売!!
チケット情報はこちら